サーバーって買取できる?

<サーバーの買取>

現在、ウォーターサーバー会社の大半が、サーバー本体をレンタルする形式をとっています。しかし、長年ウォーターサーバーを利用して毎月サーバーレンタル料金を払うよりも中古で購入した方が安いのではないかと思うかもしれません。

また、ウォーターサーバー会社の中には買取方式も採用しているところがあります、その場合衛生面やサポート面で問題がありませんが、原水に水道水を使っているものが多いらしいです。
販売価格の相場としては1台3万円~9万円です。


<サポート面の心配>

ウォーターサーバーをレンタルすれば、年に一度か2年に一度の頻度で有料もしくは無料でメンテナンスまたはウォーターサーバーの交換をしてくれる会社が多いです。こちらのサービスは業者側で作業の大部分を行ってくれるので手間がかかりません。
しかし、ウォーターサーバーを中古で購入した場合は、レンタルのように無料で定期的にメンテナンスを受けることはできません。万が一故障した時に相談できる相手もいません。
廃品となってしまった場合、ニーズがないのでリサイクル業者でも対応してくれません。


<切り替え面の心配>

近年では節電ブームの影響で、省エネタイプのウォーターサーバー が続々登場しています。レンタルしたウォーターサーバーであれば、性能の高い省エネのウォーターサーバーが登場し次第、サーバーをスムーズに切り替えることができます。
しかし、購入してしまったウォーターサーバーの場合、気に入ったウォーターサーバーがあっても、大きな金額を使ってしまったということからなかなかサービスを切り替えられないと思います。
もちろん、最高水準でこれ以上よいサーバーはないと思える一台に出会えれば話は別です。