水ボトルは簡単に交換できるの?

ウォーターサーバーに水を補給するためには、サーバーに水の入ったボトルをセットしなければいけません。しかし、この水ボトルはメーカーによりますが、平均で12ℓの水が充填されています。そこで、新しい12ℓ入りのボトルを空になったボトルを交換する作業は大変なのでしょうか?

回答としては、確かに最初は女性にとっては大変かもしれません。ただ、慣れてしまえば女性でもそれほど大変ではないと思います。

以下では、具体的なボトルの交換方法を紹介します。(ガロンボトルの場合)
ボトルのキャップには、空気が入らないよう密封シールを貼られているので、そのシールを剥がしましょう。そして、ボトルによりますがボトルの底には取っ手が付いている為
、そこを掴んで持ち上げます。その後、ボトルホルダーをボトルに装着し、ウォーターサーバーにそのまま差し込みます。すると、自動的に水がサーバー内に充填されます。これでボトルのセッティングは完了です。

なお、メーカーによっては12ℓ未満の7ℓや4ℓの水ボトルも販売されているので、各社を比較してから申込みましょう。

>>ウォーターサーバー比較ランキングTOPへ