ナチュラルウォーターとは

ナチュラルウォーターとは、ミネラルウォーターと良く似ている水です。地下水を利用したミネラルを含んだ水という点では同様です。しかし、ミネラルウォーターはミネラルを調整して良いのですが、ナチュラルウォーターは添加などの処理を行なわず、より自然に摂れた状態のままの水という事になります。
自然の状態でミネラル分が溶け込んだ水のため、その地方のミネラル分が健康効果を高めたり、食品の味を上げるなどの役割を持つと言われています。
また、ミネラルウォーターではミネラルの添加を行なって、ミネラルの効果を高めている場合があるのですが、ナチュラルウォーターはミネラル分が少ないケースでもナチュラルウォーターと呼ぶ事ができます。

>>next:RO膜水とは